初心者編その2


稼げるアフィリエイトの種類

アフィリエイトで稼げない?それは考え方が「逆」だからです。

Googleアドセンス
記事に応じた広告が表示され、クリックされる度に報酬が入る。大きな報酬は見込めない代わりに、アクセスに応じた安定した収入が見込めます。書く記事の内容に依り、クリックされる率や報酬単価が変わるので技術系ブログではあまり収入は見込みにくいと言え。また、審査型であるため直ぐに使用したい場合や著作権など危うい場合は審査が通らない場合もあります。

しかしグーグルの名前は強く、しっかり着実に稼ぎたい人には絶対的にオススメとなります。



Amazonアソシエイト
Amazonアソシエイトを使い紹介した商品が売れると報酬が入り。また、紹介した商品ではなくても商品をクリックしたユーザーが24時間以内に何かをAmazonで購入すると、その商品の報酬が入るのでこの点が非常に美味しくなります。
まとめ系ブログが両サイドにアソシエイトを貼りまくるのはこれが理由でもあります。
一般的にもamazonの知名度は高く会員登録している人は多いのではないでしょうか?
そこに興味がそそられ購入していく層をターゲットにしています。



ASP(A8ネット、afb、nend)
GoogleアドセンスやAmazonアソシエイトとは異なり、ASPと呼ばれる種類のアフィリエイトサービスです。これらを利用すると月に稼げる額は万単位で変わるので必ず利用するべきです。

ASPの種類は豊富ですがそれぞれ取扱いをしている商品が異なるので最低3つ位は登録してどのような商品があるのかチェックして下さい。まず欠かせないのが「アフィリエイトB」「A8」「nend(ネンド)」の3つです。

A8(エーハチ)
はアフィリエイトサービスで最もメジャーで商品数も多いASPです。管理画面もわかりやすいのもポイント。高単価の商品も多く、中には個人でも月に一千万円以上稼ぐ猛者もおり、とにかく沢山稼ぐにはまずは絶対に利用すべきサービスです。



A8.netの申し込みページはこちら

アフィエイトB
「アフィリエイトB」は特に担当のサポートが手厚く、お薦めの商品や特別な単価などをどんどん提案してくれますので初心者の方は特にお勧めです。サイト毎に登録商品を分けて確認できる点や、どのような経緯で商品がわかるリファラーなど充実した管理画面になっています。

怪しいサービス(報酬率が異常に高い等)を利用すると、報酬がきちんと支払われないという事も聞きますのでやはり大手を利用した方が間違いないでしょう。

以上のサービスから、記事に沿ったアフィエイト商品があるかを探します。
大手のiPhoneのアプリなどがA8で扱われていたりします。この間は、ガ●ホーのアプリが商材であり、無料アプリに関わらずいい値がついていました。